DSC_4126.jpg

CONCEPT

WAGAYAのコンセプト

“ For a Sustainable Society ”

持続可能な社会のために

ヴィンテージミュージックストア

近年、日本では地方の過疎化が進み、空き家が増え、

犯罪率が増え、家の倒壊なども問題となっています。
 

PEANUTS CLUBの運営会社である

株式会社RENATUSでは、

その問題に立ち向かう企業として

姫路、徳島、東金といった地方へ実際に赴き、

現地の方や自治体と話し合いを重ねました。
 

当時の私たちでは状況を好転させるための

資金も人財も技術や経験も足りませんでした。
 

それから数年、コロナが日本中を広がり始めた時に

ペットと飼い主様のための複合ビルを運営する

PEANUTS CLUBを立ち上げました。
 

PEANUTS CLUBでは、

保護犬・保護猫0を目指し

人と動物が共生できる社会を実現すること

をコンセプトにスタートしました。
 

人とペットの幸せな環境を築くために

地方との結びつきが今、活かされ始めましたのです。
 

7月にオープンする

東浪見WAGAYAは、

飼い主さんとワンちゃんの

心と身体のバランスを整えられる場所
 

そこでは、

空き家になった古民家を

ただ綺麗にリノベーションするのではなく、

できる限り古材・廃材を使い古民家再生を

DIYでやっています。
 

古民家再生を自ら行っていくことで、

その地域に人を呼び込み、雇用を生み出すことで

その地域に資金と人財が循環するようになります。
 

私たちが目指す

人と動物が共生できる社会を実現することが

継続的にできるようになってきました。
 

東浪見WAGAYAではその理想を実現した

一つの形になります。
 

さらに、
保護犬保護猫を0にする取り組みとして、

シェルターを作り、そこでは健康的なフードを提供し、

里親の募集も保護団体と提携して行っていきます。
 

私たちは、人と動物が共生できる社会を

持続可能な形にすることを目指していきます。